安い家賃で良い場所に住みたい!!駅近なのにこんなに安いの!?

賃貸物件に住んだことある人なら分かると思う。生活費ってこんなに必要なの!?人が生活するために必要な費用は「家賃、水道代、電気、ガス代」これらは生活するために必須だ。そしてスマホやパソコンが普及している現代では「インターネット代」も必ず必要になってきた。

しかし、みんなお金がない!!年収を上げたくても上がらない。そんな人たちは節約をしようとするだろう。俺もやった。実際節約をやってみた結果や感想をこれから説明していく

家賃費用を抑える

家賃は毎月必ず掛かる費用だから1000円でも安く抑えたい。1000円安くできたら年間12000円の節約だ。でも家賃を抑えようとすると

  • 立地が悪い
  • 築年数が古い
  • 間取りが満足いかない

など自分が求める条件を捨てなければならない。

妥協しすぎると、生活し始めた後に苦労するよね

kuro

水道代を抑える

水道代を抑えるにはシャワーヘッドを交換する。お風呂にペットボトルを入れて、水の量を増やすといったやり方がある。だけど水は絶対必要。それを常に節約意識を持つって結構大変なんだよね

水道の節約で一番大事なのは、蛇口を閉め忘れないこと。それ以外は意識しようがない。水って絶対必要だからね

kuro

電気代を抑える

夏は冷房を28度+扇風機。冬は暖房を18度+厚着で乗り切ってきたのだが、本当はもっと快適な温度にして過ごしたかったよ。

使いすぎていることに気がつかないから請求がきてから後悔するんだよね

kuro

ガス代を抑える

お湯をよく沸かす冬は、月のガス代が7000円くらいかかった。都市ガスだと安いのだが、都市ガスのエリアは限られている。俺はプロパンガスだったので、一人暮らしでこれくらいの費用がかかった。それでも冬は節約意識はしていたが、お皿とか冷たい水で洗いたくないし、暖かいお風呂に浸かりたいよね。特に冬の節約は難しい。節約をすれば、快適さが失われていく

風邪ひいて医療費がかかってしまっては意味がない

kuro

節約はストレス

ただでさえ仕事で疲れてストレスを溜めていたのに、生活費まで我慢するなんてもうイヤだ。節約も大事だが、あまりにも節約節約と言われたり考えたりすると余計に疲れる。節約にも限界がある。節約を実現させたとしても、実際はたいした金額ではない

本当は年収が上がれば、こんなに我慢しなくてもいいのにって思ったことは何度もある。しかし年収のあげ方がわからないし、難しいからみんな節約を考えるんだよね

節約しようと考え続けたが、結局どこかでお金を使ってしまい、たいして貯金もないという人がほとんどだと思う。もっと快適に、そして安い生活費で過ごすことはできないだろうか?そう思ってインターネットで調べていたら、

①節約を意識することもなく②安い家賃で③快適に④駅前の良い立地で生活する方法を発見した

シェアハウス

自分のお部屋とは別に、共同利用できる共有スペースを持った賃貸住宅のこと。共同住宅ならではの「共有」と「交流」を楽しめるあたらしい住まいの形として外国人、日本人を問わず認知されている。

シェアハウスは通常の賃貸アパートに比べ初期費用・毎月の費用を抑えてリーズナブルな価格で住めるところも大きな魅力のひとつ

シェアハウスのメリット

シェアハウスの大きなメリットのひとつが金銭面。賃貸と比較するとシェアハウスは初期費用が約30万円ほど安くなる

一般賃貸に入居する時には

 

1.礼金

2.敷金

3.仲介手数料

4.保証会社

5.家具・家電の購入

 

上記の5項目で、約30万円程必要になる計算

30万円あったらどんなことができるだろうか・・・

kuro

シェアハウスの場合、最初にかかる費用は※デポジット料(1か月分の家賃)のみで入居が可能。入居費用が極端に安くバッグ1つで入居する事も出来る気軽さもシェアハウスのメリット
※デポジットとは、預かり保証金のこと

 

 

 

バック一つで入居できるとあるが、なぜこのように言われているのか?

ホームページのよくある質問にはこんなことが書かれている

シェアハウスには何が備え付けてありますか?

リビング、キッチンにはTV、冷蔵庫、電子レンジなど生活に必要な家電は揃っています。個室にはベットや収納等もありますので、引越しの際に家具や家電を購入せず、衣服と必要な小物を持って身軽に入居する事も出来ます。
家具・家電を購入する必要がなく①入居しやすい②引っ越し費用も安い③手間もかからない、良いことだらけ

kuro

良い立地なのに家賃が安い!!

今回は、俺が過去に住んでいた、名古屋市の「一般賃貸物件」と「シェアハウス物件」の家賃を比較してみた
こちらがシェアハウスの家賃
東山線というのは「名古屋」と、松坂屋などがある買い物やイベントもよく行われる「栄」という場所に一本でいける。そんな東山線の駅から徒歩3分という好立地
そんな良い場所のシェアハウスの料金は賃料34000円~38000円という値段で住むことができる。賃料が違うのは、お部屋ごとに大きさが少し違うから。同じ建物でも条件が少し異なる
賃料34000円~38000円+共益費13000円(電気、ガス、水道、インターネット代込み)部屋にもよるが大体月50000円くらいの計算。節約意識をする必要がない
上記のシェアハウスと似た立地を探すため
  1. 名古屋市中村区
  2. 駅から徒歩5分圏内
  3. ワンルーム
という条件で検索した結果、以下の物件が出てきた。
シェアハウスの条件に近い立地の一般賃貸①

「同じ地域」「駅から徒歩5分」「ワンルーム」「5万円+共益費3500円」更に電気、ガス、水道、インターネット代などが別途費用が上乗せされる。この時点ですでに差があることはご理解いただけたと思う。

では今度は「家賃の上限」を条件に入れて検索をしてみた
  1. 名古屋市中村区
  2. 駅から徒歩5分圏内
  3. ワンルーム
  4. 家賃上限~4万円まで
更に家賃上限を絞ってみた一般賃貸②

 

家賃が38000円シェアハウスと同じくらいかと思いきや管理費が10000円かかる。ということは月に48000円の費用+電気・ガス・水道・インターネット代などが加算される。一般賃貸でも、シェアハウスと同じくらいの家賃物件はあるのだが、電気、ガス、水道、インターネット代が加算されると圧倒的に高くなってしまうのが一般賃貸だ

シェアハウス 一般賃貸①
家賃34000円~38000円+共益費13000円

47000円~51000円

家賃50000円+管理費3500円

53500円

水道光熱費、インターネット通信費

共益費込み

①水道光熱費

②インターネット通信費

別で請求が届く

シェアハウス 一般賃貸②
家賃34000円~38000円+共益費13000円

47000円~51000円

家賃38000円+管理費10000円

48000円

水道光熱費、インターネット通信費

共益費込み

①水道光熱費

②インターネット通信費

別で請求が届く

以上の説明でもシェアハウスの魅力は十分わかったと思うが、更にシェアハウスの魅力を紹介していく

kuro

部屋がオシャレ

今回見させていただいているのが「SHARE HOUSE180°」というサイトなのだが、どの物件もオシャレ!
とある物件1
とある物件2
この他にもオシャレな物件があるよ。シェアハウスにはオシャレな物件が多い。快適な生活空間でイイネ

kuro

生活費が管理しやすい

もし一般の賃貸で暮らしているとする。必ず必要になるであろう費用をあげてみると

  1. 家賃
  2. 電気
  3. ガス
  4. 水道
  5. インターネット代
  6. スマホ代
  7. 食費
  8. 雑費

月に必ずかかる費用を分けるとだいたい上記の8項目になると思う。しかしシェアハウスでは

  1. 家賃
  2. 共益費
  3. スマホ代
  4. 食費
  5. 雑費

電気、ガス、水道、インターネット代が共益費に含まれる。共有スペースなので細かい計算をしなくてもいい共益費をまとめて支払うことで「生活費の管理がしやすくなる」

「8項目管理する」「5項目管理する」どっちが簡単かというと「5項目管理する」方が簡単でしょ?

kuro

本来自分の家というのは、本当にリラックスするべき空間のはずなのに、節約にこだわりすぎて、細かいところに気をつかいすぎて結果リラックスできていないような気がする。

冬にガス代節約のために、冷たい水で皿を洗うなんて考えなくてもいい。夏場に電気節約のために、冷房を28度設定までと限定する必要もない。快適な空間で生活することができる。

他にも魅力的な条件がある

自分が住んでみたい条件を、検索してみよう

シェアハウスのデメリット

どんなものにもメリットがあれば必ずデメリットもある。シェアハウスに住んだときに考えられるデメリットをご紹介する

他の人に気をつかう

他人と一緒に住むからこそ「好立地で低コスト」が実現する。しかしその逆で他人と住むからこそ、他人に気を使わなければならない。共有スペースは他人と一緒に使用するので、相手に気をつかってしまったり、中にはマナーが悪い人がいてイヤな気分になってしまうのでは?と予想ができる。

しかしそんな時のためにこちらのサイトではルールブックというものが用意されている。このルールブックのおかげで、大きなトラブルも起きずに運営ができている。

考え方は人それぞれ。考え方の違いや気遣いの基準の違いによって、お互い勘違いをしないように、コミュニケーションを取りルールブックをしっかり読むことをオススメする

kuro

SHARE HOUSE180°のホームページより

中には大勢で住むのが苦手という人もいるだろう。そんな時は世帯数を確認してほしい。

人が多すぎるのはイヤだ

世帯数(部屋数)の上限を見て欲しい。少ない世帯数だと、全世帯数で4室の物件もある。これなら満室になっても4世帯までという上限が見える。

大勢が苦手な人は世帯数を中心に見てみよう。自分にあった部屋を見つけられたらいいね

kuro

その他の気になる事

外国の人も住んでいるの?

外国の人の方がシェアハウスを利用しているイメージが強いだろう。もちろん外国の人もいる。シェアハウスによっては英会話が学べる物件もあるので、外国語を学びたい、外国の人と接してみたいという人は是非利用してみると良いだろう

清掃は入居者がやるの?

共有スペースの清掃は専門の業者さんがやってくれる。自分の部屋は、自分で掃除をする。

入居のタイミングはいつ?

部屋に空きがあればすぐに入れる。家賃は日割りで計算する。「遅く入居したから割高になる」といった事はない。もし急いで入居したい、希望の日にちがある場合は、調整できるので事前に相談しよう

友人を招く事はできる?

もちろんOK!だけど、事前に他の入居者の方に知らせる必要がある

入居者の方の年代は?また、男女比率はどのくらい?

20代~30代の人が多い。男女比率もだいたい5:5程度。ホームページには入居している人の紹介があるので、どんな人が利用しているのか見ることができる

保証人なしで入居はできる?

保証人なしでもOK!ただし、別途デポジット料金がかかることもあるので確認しておこう

自分に合ったシェアハウスを探してみよう

物件ごとにルールや環境は違う。しかしシェアハウスは「良い立地」で「オシャレ」で「安い家賃」という、人が求める条件が全て揃っている。大勢が苦手な人は、世帯数を見て少なめの世帯数を選ぶ事もできる。普通の賃貸にはない条件がたくさんある。

引っ越しの手間が少なく、費用が安いので、例えば、大学4年間のうち2年ごとに住む場所を変えてみて、いろいろなシェアハウスの経験をしてみるのも楽しめそうだ

経験はプライスレス。人とは違った経験をしてみよう

kuro

今回、ご紹介させていただいたシェアハウス物件のサイトはこちら

 

名古屋でシェアハウスを探すなら


SHARE HOUSE180°

 

全国からシェアハウスを探す

お部屋探しは アパマンショップ

 

一般賃貸でもお得なお部屋探し

 

賃貸
お部屋探しはレオパレス21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA