ハローワーク職員の対応、態度が悪いと感じた人

ハローワークへ職業相談に行くと、ハローワーク職員と話す機会がある。「就職を支援してくれるハローワーク職員なら色々相談にのってくれるだろう」と思い相談してみると、

  • 「なんか見下されている?」
  • 「説教された」

など、職員の態度が悪いと感じた人はいないだろうか?

俺も職員の対応の悪さが気になった事はある。そのように感じた人は結構いるだろう。

  • 失業している状態の人
  • 慣れない就活やハローワーク通いで疲れてしまっている人
  • 前職がブラック企業で人に対して悪いイメージを持ってしまっている人

不安な気持ちでいっぱいでしょ?

そんな中、ひどい対応をされると更に気持ちはヘコむ。ではなぜハローワーク職員の対応や態度が悪いと言われているのか?これについて説明していく

いつも受けている接客がしっかりしている

俺たちがいつも受けている接客は、「○○をして欲しい」という要望にはかなり応えてくれている。コンビニなんか多種多様になんでもできる。飲食物の購入もそうだが「電気、ガス、水道などの支払い」「インターネット料金の支払い」他にも色々な事が24時間いつでもできる。

家電量販店へ行くと、わからない商品について丁寧に説明してくれる。買っても買わなくてもだ。こういった日常を考えると、俺たちが受けている接客というのは、とてもありがたいことばかりだ

このレベルの接客を受けている俺たちが、いつものような感覚でハローワークへ行き、対応を受けると、更に違和感を感じやすいのではないか?とも思った

接客業なら最低レベルの対応

俺たちが普段受けている接客と比べると、ハローワーク職員の対応のレベルは低い。ハローワーク職員の心理からして「自分達は失業者の世話してあげている」という心理が見える。

これは市役所など公務員にも似ている。公務員の人達は「そんなことはない!」というだろうが、公務員の対応と民間企業の接客を受けている俺たちからすると、レベルの低さをとても感じる

汚い言葉使いはしないが、態度や言動に違和感を感じた。あなたが悪いのだと、遠回しに責めてくる感じがしたな・・・

kuro

民間企業の考え

民間企業は、自分たちの商品やサービスを受け入れてもらうために、しっかりとした態度で接客をしなければならない。そのためには、クレームを聞いてお客様の要望に応えていき、日々改善していく必要がある。何度も通ってもらえるお店にしよう。また利用してもらえるように工夫しよう。

このように考えているはずだ

自分たちが認められるためには「相手の気持ちをしっかり聞いて、その気持ちに応えた、商品やサービスをつくる」これが民間企業だ

ハローワークの考え

しかしハローワークのような場所は、努力なんかしなくても失業者が出れば必ずハローワークを利用する。競合するライバル相手もいない。だから相手の意見をしっかり聞いて、私たちのハローワークをもっと利用してもらおうなんて思うわけがない。

失業者は勝手に来るから

給料をもらっているのであれば、ハローワーク職員も立派な職業の一つのはずだが、民間企業とハローワークは立場や環境の違いによって大きな差がある。

ハローワーク職員の仕事内容

ハローワーク職員は、失業した人達へ支援やアドバイスをする立場」

もし、これを勘違いしている職員がいたとすると「アドバイスをするということは俺たちが上だ!。失業者は下だ!」と思ってしまう人もいるのではないだろうか?

人にアドバイスをする指導者の中には、自分の方が上(熟練者)だと思い、アドバイスされる人(未熟者)は下の立場だと勘違いする傾向がある。

たしかに、人にアドバイスするためには自分が熟練者でなければできない。スポーツの指導なんかは勝負の世界だからそうなってしまうのだが、普通の仕事にこの考えを持ち込むのは間違っている。

人にアドバイスをするということは・・・

ボクシングのトレーナーと選手で例えると、世界チャンピオンを育てるのは、必ずしも世界チャンピオンではない

世界チャンピオンを育てられる人は「選手を育てる事が上手な人」。指導者としてレベルが高い人なのだ。それは決して「俺は選手より上の立場だから偉い」という態度では無く「どうしたらこの人は育つのだろう?」と言う目線で見ている。

選手が気付かない部分を客観視して「ここを直したらいいんじゃないかな?」とアドバイスをする。そうやって指導者と選手が一緒になって考えて成長していく。

個人競技の選手が優勝すると

「一人では絶対にやってこれなかった」というが、この言葉の中には

「指導者が客観視してアドバイスをくれたから、自分はここまで成長できた、一人だけではできなかった」ということではないだろうか?

表舞台に立っているのは選手だが、その裏で選手を支えている人が必ずいる。これが指導者と選手の関係だ。指導者というのは人の上に立つ人のことではなく「相手を成長させたいと思える人」が指導者であるべき人間。

勝ち負けの世界だがら、結果が全てである事は事実。しかし

自分が正しいと思ってしまう

スポーツの話をハローワーク職員の対応と一緒にするな!と言う人もいるだろう。

しかし

  • 人を指導する指導者
  • 人にアドバイスをするアドバイザー

の立場の人の中には「あなたは失業者、私は働いているだから私のいうことを聞け」「なぜ私のいうことが聞けないんだ」と勘違いしてしまう人はとても多い。ハッキリと言葉にはしないが、心の奥底には「自分の方が正しい」と思っているから、相手に「○○しろ!」といった態度を取るのだろう

中には、説教をされて、無職になってしまった自分が悪いと思ってしまう人もいるだろう。しかしそんなことはない。誰にでも失敗はある。現在成功している人は失敗を多くしてきた人だ。失敗をたくさんしている人は相手を見下したりしない。

相手をすぐに見下すヤツは、失敗の数が足りない浅い人間だ

失敗の数が足りないヤツは、自分より下の人を見つけて、自分が上でいる優越感に浸っているだけだ。そんな弱い者イジメをするような人間に言われてヘコむ必要は無い。

転職5回して30代無職、職場でも嫌われ、失敗ばかりの俺が言ってるから大丈夫

イヤなハローワーク職員と接する方法

ネット情報や俺の周りの口コミでは、ハローワーク職員の態度が悪いという情報をよく聞いた。

特に年配者だが

ハローワークや公務員の業界では年功序列の考え方が強い。だから職員の年齢より若い人と接する時は、余計に強気に出てくる。これは、ハローワーク職員や公務員になる人の特徴なのかもしれない。しかし、必ずしも全員がそうだということではない。良い人も当然いる。

イヤな職員に当たってしまった場合でも、ハローワークに行く頻度を考えたら、その場限りになる可能性の方が高いだろう。認定日と認定日の間に2回以上職業相談するだけでいい

ハローワーク職員に相談してイヤな経験した人もあるだろうが、そのような人とはその場限りなんだとわりきって、次は良い人であればいいなとポジティブに考えよう。悪い事を言われたとしてもあまり深く考えないようにしよう

俺も言い方がキツイ職員と話したことあるが、しっかり話を聞いてくれる良い人にも出会ったことがある。「悪いイメージ」よりも「良いイメージ」をもって生きていけば明るく生きていける

今は無職でも、将来しっかりと職につくことができ、働くことができれば全く問題ない。長い文章を読んでくれてありがとうございました

公務員についての記事

なぜ公務員は能力が低いと言われているのか?
生活保護を、本当にもらうべき人がもらえない。水際作戦について

3 Comments

放課後

態度は悪いですねww

悪いと言うか最悪だと思います。明らかに相手を待たせてるのに、後ろで3,4人で話し合ったり、昼休憩に抜けますからね。
公務員がというよりはハローワークのレベルが最悪です。他業種のことを聞いても「それはうちの部署じゃ扱ってないんで」とか堂々と言いますからね。
こちらの質問も遮るぐらい社会常識がないし、
文章も棒読みで質問してもまともに知識が無いのか答えられない。もちろん偉そうだし。
どうも公務員採用した奴の中で使えない、どうしようもない奴が行かされるところみたいですね。人生で2回ぐらいしか行ってませんが、割り切ってます。
能力も態度も最悪ですよ。
割り切ってテキトーに馬鹿にして対応したらいいと思います。どうせ彼らは受付ロボットにすぎず何も権限はないので。

返信する
カリファ

貴方の人生ですから何も言う事もないですが、対策を取ってこなかったあなたが悪いのです。と、言う。
事実です。日本人言います。
しかしそれって何十年続けるのでしょうか。36年見てきた私は考えます。態度が悪い
その通りです。今始まった訳ではありません。重い、想い、問題です。
君の言う通り。
傷ついて、自殺者、結婚できない、大学あきらめる、その果て、の人口減少と
欧米からさげすまれて、説明するのも否です。30年前からわかっていた事にすぎません。優れた人、
そんな人日本から出て行きましたよ。と全体像と年月の結果を述べて
冷静に考えると、安定所の対応は良くないね、直らない。でも考えてみて、
それだけですか、周辺の企業のコストダウンで良いものを安く買えて、人件費を下げて供給する。と説明して、逃げていますね。そこなんですよ。それが日本の仕事場を
悪くしてさらにハローワークの態度などと言った所に影響の一部など出ています。
想定内です。でもここで働かななくっちゃならないよね。わかります。そんな天才でもないしね。だから事務的で能面フェイスなんだよ。だからうまく立ち回ってください。私も思いますが、逃走本能ではなく、闘争本能です。いい事言った!!!。
十分に休んで十分にストレスを打破しがんばってください。また、どこかでお会いしましょう。と言う言い回しと理解できて語る人がそこにいるのに、もう、出てきたらいかがですか。
わたくし思います。滅ぶ国日本を見て。

返信する
イライラが止まらない

私は従業員の雇用管理をする側でハローワークを利用しなくてはなりません。
受給者に対してと記事にはありますが、加入手続きや従業員の改姓などの変更手続きであっても、すごく態度悪いですよ。
どの立場でいってもハローワークの人は態度が悪い人が多いです。
9割がたムカついて帰ってきます。
ほかにも加入手続きをしなくてはいけない官庁はありますが、ハローワークが一番悪いです。ただ、隣の市の人には親切丁寧におしえてくれる人もいます。
その場所で失礼な人、態度が悪い人がいると蔓延するっていう感じです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA